HOME>コンテンツ>ひかり電話を導入することでお得【得られるメリットを紹介】

ひかり電話を導入することでお得【得られるメリットを紹介】

女性

ひかり電話の特徴

ひかり電話とは、文字通り光ファイバーケーブルを利用して音声をデータ化することで通話が出来るという電話のことです。なので従来の電話線が利用出来ないため、導入には新たに光ファイバーケーブルの設置が必要であり、そのためにはインターネットの光回線を契約することが前提になります。ひかり電話の最大のメリットは料金が安く済むということであり、基本料金は従来の電話の3分の1程度で済みますし、通話料は全国どこへ掛けた場合でも3分8円程度の料金になります。また電話番号についても、基本的には今まで使っていたものをそのまま継続して使うことが出来るというメリットがあると言えるでしょう。ただし停電時は電話を使うことが出来ないというデメリットもあるため、導入に際して考慮しておく必要があるでしょう。

固定電話

プランやキャンペーンを利用しよう

ひかり電話には、携帯電話などと同じように料金プランが用意されているため、自分の都合に合ったプランを選ぶことが出来ます。基本料金が最も安いのは基本プランであり500円程度の基本料金で済みますが、通話料は3分8円程度という通常料金が適用されます。そして基本料金が高いプランは、基本料金の中に一定の無料通話分の料金が含まれており、通話料も通常料金より若干安くなるため通話が多い人に向いているでしょう。そしてひかり電話は、光回線と同時に申し込むとキャッシュバックの金額が高くなるというサービスが行われている場合があります。ですのでひかり電話の導入を考えている場合は、光回線と別に申し込むのではなく、キャンペーンを利用して光回線と一緒に申し込んだ方がお得だと言えるでしょう。