通信サービスで選ばれているひかり電話の魅力をチェック!

固定電話

ひかり電話を利用するメリット

ひかり電話を利用するメリットとしては、一般家庭で使用されているアナログ回線の場合は月額基本料金が1600円程度であるのに対し、ひかり電話は500千円前後となっていて月額料金が安いのがメリットです。また、アナログ回線と比較して、光回線は速度が速いため高音質な通信が可能と言われています。なお、ノイズも少ないのも特徴です。

すぐに利用できるのがレンタル携帯のメリット★

ひかり電話と固定電話の違いとは?

電話線を利用した電話が固定電話

固定電話は動線やメタル線などの電話線を利用した電話のことです。一定の場所で使用することが多いため、固定電話と呼ばれるようになりました。固定電話はいわゆる「NTT加入電話」や「アナログ電話」と呼ばれるタイプとなります。

ひかり電話はインターネット回線を利用

近年普及している光ファイバーによるインターネット回線。ひかり電話は、この光ファイバーを利用したインターネット回線を利用して通信するタイプの電話です。通信料が格安であるのと、高速通信が可能で音声がクリアなのが特徴です。

無線機の活用方法

会話をするのに使うのは、何も電話だけではありません。無線機は、周波数を合わせておけば、複数人数での通話が可能なのが特徴です。無線機が活用するシーンとしては、学園祭や野外イベント、企業イベントなどで活躍します。また、工事現場の交通整理などで活躍することもあります。なお、最近では飲食店などでも使用されていて、フロア担当と厨房担当が直接通話をするのに利用されています。

無線機をレンタルする流れ

男性

レンタル業者選びをする

最初に、無線機のレンタルをしている業者を選びます。インターネットなどを活用すれば、多数のレンタル業者が見つかります。ただし、無線機によっては無線免許が必要なタイプと必要ないタイプがありますので、免許の有無によって業者選びも異なってきます。

支払いを行う

多くのレンタル業者は料金は先払いとなります。業者選びの際には複数業者から見積もりを取るのが望ましいでしょう。料金の支払い方としては銀行振込や、代金引換の方法が選べます。ただし、代金引換の場合は手数料が発生することが多いです。

業者より無線機が配送される

ここまでが完了すると、業者から無線機が配送されます。一般的には宅配便が使用されますが、場合によっては、業者のスタッフが直接持参してくれることもあります。どちらの方法でも、代金引換が可能でその際には領収書が発行されます。

無線機を使用する

無線機が到着したら、利用規約を確認の上実際に使用することとなります。通常、取扱説明書がついてきますので、無線機の使い方はすぐにわかるはずですが、もしわからない場合は業者に連絡すると教えてもらえます。

無線機の返却をする

無線機の使用が終わった場合には、宅配便で返送します。場合によっては業者のスタッフが回収することもあります。一般的に、宅配便で返送する場合には、料金は自己負担となりますが、特に宅配便業者の指定はありません。

テレビアンテナ工事ならプロにお任せ!